100円ショップキッチン雑貨(テープカッター台、台所お役立ちテープ、穀物保管容器、アイススプーン)

100円ショップキッチン雑貨

少し前に買った、100円ショップのキッチン雑貨、3種類4点。
なかなか使えるなと思ったので、ちょこっとご紹介。

テープカッター台と台所お役立ちテープ(ダイソー)
我が家では食材などの保存時に、日付や保存したものの食品名や料理名などを、ニトムズのキッチン便利テープやディアキチのワザアリテープに書いて貼っておきます。
書いておかないと、いろいろと忘れてしまうので…。
だから、キッチンテープは必需品です。

そんなキッチンテープ…
100円ショップダイソーの台所お役立ちテープが前から気になっていて、試しに買ってみました。
このダイソーの台所お役立ちテープは、ディアキチのワザアリテープと同じ感じの素材で、手で簡単に切ることが可能だけど、何となくテープカッター台も買ってみました(笑)。

テープカッター台と台所お役立ちテープ

テープカッター台に台所お役立ちテープがセットできるかよく確認しないで買ってきたけど、無事セットできてイイ感じに使えています。
このダイソーの台所お役立ちテープがダイソーの定番になってくれたらいいんだけど…。

テープカッター台と台所お役立ちテープ

ダイソーの台所お役立ちテープは、ホワイトの他、イエローやグリーンもありました。
使い分けてもいいですね。
また、テープカッター台は、3色ありました。

穀物保管容器(ダイソー)
ファンケルの発芽米を保存しておくのに欲しかった容器。
我が家で普段白米を入れている米びつは2キロが入るサイズでそれだと大き過ぎてしまいます。
だから小さめのこのダイソーの穀物保管容器が欲しくて、何店舗か見つけてやっとゲット。

穀物保管容器

作りはシール容器でカチッとロックされるタイプではないので、少し不安はあるけど…。
蓋部分を持たずに、本体部分を持つように気をつければ大丈夫かな?
注ぎ口のキャップが計量カップになっているので、写真のように発芽米が計量できます。
ファンケルの発芽米は洗米しなくていいので、これで計量してこのまま土鍋に入れられる!
2つ買ってきたので、もう一つは雑穀米の保存に使おうかなーと思ってます。

穀物保管容器

穀物保管容器の容量は、870ml。
少し中途半端な容量だけど、100円+税なのでしかたないですね。
1000mlの容量があったらもっとよかったけど…。

アイススプーン8P(ランチシリーズ)モノトーン(セリア)
小さい瓶に入るスプーン。
ちょうど計量スプーンの小さじと同じサイズ。
これは使い捨てスプーン?
ランチシリーズということで、洗って使うという考えて販売しているスプーンなのかな?
どちらにせよ、しっかりとした素材で、小さい瓶の調味料入れに活躍しています。

アイススプーン8P(ランチシリーズ)モノトーン

色もモノトーンで落ち着いていてイイ感じ。
このセリアのアイススプーンを見つける前、小瓶に入る計量スプーンを探し回り、やっと見つけて買ったけど…。
それ以前にこのアイススプーンが見つけられていたらよかったなぁ。

アイススプーン8P(ランチシリーズ)モノトーン

多分このアイススプーンは、このモノトーンのセットしかなかったと思います。
1カラーのみのセットとかあってもいいかな?

100円ショップの商品って、ずっと定番のように売っているものもあるけど、いつの間にか販売が終了してしまうものもたくさんありますよね?
使い勝手がよくて自分が気に入ったものは、長く販売して欲しいけど…。
お店の都合もあるし、なかなかそうもいかないですよねぇ。

だからつい、欲しかったもの、探していたもの、使ってみてよかったものは、余分に買ったり、後日買い足しをしてしまうんです…。
消耗品ならともかく、それ以外のとりあえず長く使えるものまでつい複数買ってしまう…
悪い癖(笑)。