HbA1cとグルコース

HbA1cとグルコースの数値

HbA1cとグルコースの数値を、自分メモとして記録しておきます。

糖尿病と確定してしまったのは、2017年6月28日。
HbA1cの数値が13.3%、グルコースの数値が313mg/dlと、先生から入院レベルの数値だと言われた検査結果でした。

その日から食生活の改善をし、3ヶ月後の9月下旬には、HbA1cの数値が6.6%、グルコースの数値が106mg/dlまで下がりました。
HbA1cの数値は基準値まであと少し…。
次回の検査日、診察日には、基準値になっているように食事制限を頑張らないと。

▼日付 ▼HbA1c(%) ▼グルコース(mg/dl)
2017年6月28日 13.3 313
2017年7月26日 10.9 158
2017年8月23日 8.2 115
2017年9月20日 6.6 106
2017年12月9日 5.6 97

HbA1cの基準値は、4.6~6.2%
グルコースの基準値は、70~110mg/dl

HbA1cを基準値にすること、そして維持することが大前提だけど…。
合併症を予防するための目標値の7.0%未満は絶対に維持しないとね…。

▼2017.12.11追記

12月9日の検査で、HbA1cが基準値内の「5.6」になっていました!

薬の服用はせず、食事制限だけでHbA1cの数値を基準値まで下げられました!
前回の検査から少しずつ食事制限も緩くなっていたので、正直、HbA1cの数値がまた上がってしまっているかもと心配でしたが、無事基準値まで下がっていて、ホッとしました。
主治医も「食事制限だけだよね?」って、再確認してました(笑)。

今後もこの数値を維持するためには食事制限を続けていかないとね。