ブログのこと

糖尿病で食事制限。我が家の献立。

はじめまして!
管理人の「わか」と申します。
「糖尿病で食事制限。我が家の献立。」にアクセスしていただき、ありがとうございます。

このブログは、糖尿病で食事制限をしている我が家の献立を、記録として残すためにアップしました。

初めは、シーサーブログ「高血圧と糖尿病で食事制限。我が家の献立。」で約3ヶ月間アップしていたのですが、薬を服用せずにHbA1cの数値が目標値まで下がり、ココでちょっと区切りをつけるために、新しくブログを立ち上げることにしました。

「糖尿病」になってしまったのは主人。
高血圧で通院している病院の循環器科で、2017年6月下旬に検査をして「糖尿病」と判明し、その日から自己流で食生活の改善をすることにしました。

「糖尿病」と判明してから1週間後の翌月の7月上旬、糖尿病の専門外来と眼科の受診、栄養指導を受け、本格的に食事制限を開始。
入院レベルのHbA1cの数値だと言われたのですが、入院は拒否(;’∀’)。
栄養指導で指示された通り、自宅で食事管理をきちんとするということで、薬も服用せずに経過をみることになりました。

そして3ヶ月間、今までの食生活をガラリと変え食事制限をすることで、通院している病院の糖尿病の専門外来の診察室に掲げられている、HbA1cの目標数値7%未満(合併症を予防するための目標値)を達成。
主治医の先生も、薬を飲まずにココまでHbA1cの数値を下げられたことにちょっと驚いていました(笑)。

HbA1cの数値も目標値まで下げられたということで、ひとまず糖尿病の専門外来の受診は終了し、今後は循環器科で経過をみていきましょう、ということになりました。
2つの診療科を受診するのは時間もかかって大変だったので、循環器科だけになってよかった~(^^♪。

シーサーブログ「高血圧と糖尿病で食事制限。我が家の献立。」でアップしている食事をご覧になってもらうとわかると思いますが、糖尿病で食事制限といっても結構ゆるゆるの食事、献立です。

まずは、糖尿病になってしまった一番の原因と思われる、間食や炭酸飲料を辞めました。
糖尿病と判明する前は、好き勝手に食べていたので…((+_+))。
栄養指導を参考に、指示栄養量(25単位)で献立を考え、今まであまり気にしなかった野菜をたくさん摂るようにしました。

糖尿病だからと言って、食べられないものはありません。
摂る量さえ気を付ければ、大丈夫なんですね。

ちなみに食事制限は私もいっしょにしています。
二人とも食事制限を始めてから体重も落ち続けていますよ~(^^♪。

以前のように、好きなものを好きなだけ食べる食生活にしたら大変なことになります。
糖尿病で怖いのは合併症ですから…。
目が見えなくなるとか、腎臓が悪くなって透析を受けなければならない…って考えると本当に恐ろしいです。
そのようなことにならないように、HbA1cの数値が安定するような献立を、今後も頑張って作っていかないとですね。

2017年10月14日現在、ブログはまだ設定とかしている途中で、献立などアップできていないけど、できるだけ早く公開できるようにしたいなと思っています。

また、ブログを通して同じように糖尿病で食事制限をしている方々と情報交換などができたらと…。
これからどうぞよろしくお願いします。

管理人、わか