食物繊維が白米の5倍!白米と比べてGI値が低いファンケルの発芽米を土鍋でもちもちに炊く

2019年10月19日

ファンケルの発芽米+白米+黒米を土鍋でもちもちに炊く!

9月の下旬頃から食べ始めた「ファンケルの発芽米」。
初めて食べた時は、正直微妙でした…。
でも、いろいろな炊き方(水分量や白米との比率など)を試してみて、我が家好みの炊き方ができるようになり、もちもちおいしいと思えるようになりましたー。

これなら続けられる!

ファンケルの発芽米

ブログ内で何度もお話していますが、我が家には炊飯器がありません。
なので、ごはんを炊くには、炊飯用土鍋か、圧力鍋か、トースターパンを使うしかありません。
この中のどれかでおいしくもちもちにファンケルの発芽米を炊きたい!

ちなみにファンケルの発芽米は、炊飯器で簡単にふっくらおいしく炊けると公式サイト(ファンケルの発芽米 )で炊き方の説明をしていますね。
公式サイトおすすめの比率は白米2:発芽米1なんだそう。
白米のおいしさに加えて、発芽米の機能性と甘味や旨みを実感できる比率なんですって。
…我が家、発芽米を食べ始めてからこの比率では一度も炊いたことがない…。
発芽米のみや白米1:発芽米1だけ。
おすすめの比率の白米2:発芽米1は近いうちやってみます。

で、いろいろと試した結果…

白米1:発芽米1を土鍋でもちもちおいしく炊くのに重要なのは、水加減はもちろんなんだけど、火加減と炊飯時間だということにたどり着きました。

使った土鍋は、「萬古焼 銀峯陶器 菊花 ごはん土鍋 2合炊き」

2合炊きの土鍋は↓下写真の青いフタの方で、もう一つは5合炊き。
この土鍋についてはこの記事→「土鍋 炊飯用(2合炊き、5合炊き)」で詳しく説明してあります。
途中の火加減が不要で簡単においしく土鍋ごはんが炊けますよ。
余談だけど、我が家は最初に2合炊きを買い、その後5合炊きを買いました。
それからしばらくして3合炊きが発売され、今はその3合炊きが欲しいです(笑)。

萬古焼 銀峯陶器 菊花 ごはん土鍋(2合炊き、5合炊き)

ファンケルの発芽米を土鍋でもちもちに炊く

もちもちごはんが炊けた時の分量や、つけ置き時間は下記の通り。
約1合半で炊飯しています。

発芽米…110g
白米…110g
黒米…小さじ1※これは入れなくてもOK
水…420g※黒米を入れない場合は410g
つけ置き…6時間くらい※最低でも30分はつけ置き
蒸らし…30分くらい

肝心な炊き方…

ガスコンロの一番弱火で炊飯!
沸騰するまで弱火で火にかけ、沸騰したら火を止めて蒸らす。

その時の気温などにもよるけど、この時は30分ほどで沸騰しました。
沸騰の合図は、フタの穴からの湯気や蓋がカタカタ音がするのでわかりやすいです。

土鍋で白米だけを炊く時のように一気に炊き上げるよりも、ファンケルの発芽米は時間をかけてゆっくりと炊飯することで、もちもちに炊けることがわかりました。
味覚は人それぞれだけど…この炊き方で炊くとおいしいです!
食べ比べをしたら、主人でもはっきりもちもち感の違いがわかりましたー(笑)。

食物繊維が白米の5倍!白米と比べてGI値が低いファンケルの発芽米

食物繊維は糖質の吸収を抑える働きがあると言われているので、糖尿病の主人には特に積極的にとってもらいたいー。
また、発芽米は白米と比べてGI値が低いため、食後、急激に血糖値が上がるといったことを予防できる!
ごはんが好きなので、糖尿病だからと言ってごはんを食べないことは考えられないので、白米と比べてGI値が低い発芽米はありがたい存在です(笑)。

【ファンケル】「玄米」以上の栄養価とおいしさを兼ね備えた理想的なお米♪

玄米もいいけど、玄米をおいしく炊くためには、浸水時間を数時間から丸1日と十分に取る必要があり、浸水が足りないとおいしくない…。
もうずいぶん前に玄米を食べたことがあったんだけど、その時は玄米っておいしくないなーと、食べなくなってしまいました。
今思えば、浸水時間が足りなかったんですね。
その点、玄米を発芽玄米の状態で保存したファンケルの「発芽米」なら、白米と同様に炊けるので扱いが楽チンなんですね。

ファンケルの発芽米を試してみたいけど口に合うかどうか心配と思われる方には、ファンケル公式サイト(ファンケルの発芽米 )のお試しセットがオススメです。
万が一口に合わなかったら返品もできますし、何よりスーパーで買うより安い!
おひとり様1回1セットのみ購入が可能ということで、まだファンケルの公式サイトからは買ったことがない我が家もこのお試しセットの購入の権利があるー(笑)。

ということで、スーパーでまとめ買いをしたものがそろそろ終わりそうなので、今日、お試しセットを注文しました。
届いたらまたこの記事を追記しますね。

ファンケルの発芽米お試しセット、届きました

注文した翌日に、無事発芽米お試しセットが届きました。

ファンケルの発芽米お試しセット

ファンケルの発芽米お試しセット(1kg+500g)
これで780円…お得です(^^♪。

ファンケルの発芽米お試しセット(1kg+500g)

いっしょに届いた小冊子「はじめての発芽米生活」。

ファンケルの発芽米お試しセット(1kg+500g)

それと、おまけで来年の卓上カレンダーが届きました。
来年の卓上カレンダーはこれで買わなくてもいいなぁ(笑)。

おまけのファンケルのカレンダー

参考までに、発芽米お試しセット(1kg+500g)の支払いは、カードはもちろん、代引きや振り込みなどの方法が選べます。
我が家は振り込みにしたので、発芽米といっしょに振込用紙が届きました。
さっそく780円、コンビニで振り込みましたよ。

この発芽米お試しセット(1kg+500g)は、おひとり様1セットということなので、もう1度、今度は私の名前で買える?(笑)
1世帯1セットとは書かれていないから、私の名前で会員登録すれば、もう1回お試しセットが買えるかな?
今回は主人の名前で購入だったので、ストックが終わりそうになったら、試しに私の名前で注文してみようかなー。

発芽米は白米と比べてGI値が低いため、食後、急激に血糖値が上がるといったことを予防できる!ということで、我が家はずっと発芽米を続けていこうと思います。

食品

Posted by わか