薬服用52日目(関節リウマチの症状)

関節リウマチのコト

薬服用52日目(関節リウマチの症状)
※この記事は、自分自身の関節リウマチの症状の記録を残すためにアップしています

11月10日から服用が始まった関節リウマチの薬も今日で52日目。

私が服用している薬はケアラムという抗リウマチ薬。
免疫抑制剤ではなく、免疫調整剤と言われている薬。

薬の服用を始める前と後とで違うなと感じる症状は指関節の痛み。
痛くてグーができない時もあったけれど、今はほぼそれはない。

ただ今日もそうだけど、手の甲から手首が重苦しい。

あとは倦怠感、だるさ。
これはもうホントつらい。
天気の悪い日よりも悪くなる前の日がきついかな?

起きてすぐよりも朝食後がつらいことが多い。
朝食後にしばらく横になっていると復活する感じ。

それから相変わらずごはん(米)がまずい。
服用している薬の副作用か、味覚障害?が起きている感じ。
朝はおかずのみでごはんは食べていない。
昼、夜は麺やパンなどが主食。

胃薬を変えてもらったので、胃痛はなくなった。

カーペットに直接座っているんだけど、立ったり座ったりが大変。
左右の膝の横側が痛い。
テーブルに手首から肘にかけてをついて立ったり座ったりしないと大変。
手のひらをテーブルについて立ちあがることは痛くてできない。

気が付いたこと、思っていること、感じていることをダラダラと記録…(^^;)

薬の効果は出てきているんだろうか?
年明けの血液検査で数値がどのくらいになっているかだな…

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはん

HbA1cの数値が落ち着いているので、我が家はゆるゆるの食事制限をしています。
症状、状況は人それぞれ。
考え方、感じ方、味覚なども人それぞれです。
ウチはウチのやり方でこんな感じでゆるくやっていますので。
その点はご了承ください(^^)。

また、私が関節リウマチを発症(2023年11月)してしまい、日々の体調の変化によってまともに食事が作れない時があります。
そんな時はどうしても中食や簡単な食事内容になってしまいます。
体調のいい日(手指の痛みの少ない日)は作るし、症状が落ち着いてくればまたきちんとした食事が作れると思うので、そっと見守っていただけるとうれしいです。