薬服用57日目(関節リウマチの症状など)

関節リウマチのコト

薬服用57日目(関節リウマチの症状など)
※この記事は、自分自身の関節リウマチの症状の記録を残すためにアップしています

昨日は年明け最初の整形外科へ。
本当は年明けの第2週に行こうと考えていたんだけど。
先生が、例年お正月休み明けの方がすいているって言っていたから、それを信じて行ったらとんでもない混みよう。
まぁ、受付だけ済ませ、受付終了時間までに戻れば外出OKなので、待合室で何時間も待つ必要はないからいいけれど。
診察が終わって自宅へ戻った時は、もう真っ暗だったな。

年明けは最初に血液検査をするかなと思っていたがそれはなし。
結局まだ今まで通りの薬を続けるのみ。
効果が出るまで時間がかかるので、もう少し頑張るしかないと。
違う薬もあるけれど、いろいろと副作用?もあるから、今はこの薬で…ってことらしいが。
先生の長年の経験を信じるしかないのか…

最近の関節リウマチの症状は、相変わらず。
ラクな時もあれば、ダメな日もある。
手指の痛みや重苦しさ、身体のだるさ…
ものすごく波がある。

少し前から出ている、ごはん(米)がまずくて食べられないという味覚障害?みたいな症状は今現在も続いている。

今思い出す症状はこんな感じ。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはん

HbA1cの数値が落ち着いているので、我が家はゆるゆるの食事制限をしています。
症状、状況は人それぞれ。
考え方、感じ方、味覚なども人それぞれです。
ウチはウチのやり方でこんな感じでゆるくやっていますので。
その点はご了承ください(^^)。

また、私が関節リウマチを発症(2023年11月)してしまい、日々の体調の変化によってまともに食事が作れない時があります。
そんな時はどうしても中食や簡単な食事内容になってしまいます。
体調のいい日(手指の痛みの少ない日)は作るし、症状が落ち着いてくればまたきちんとした食事が作れると思うので、そっと見守っていただけるとうれしいです。