ミニ土鍋+ガラス蓋でごはんを炊く

ミニ土鍋+ガラス蓋でごはんを炊く

ミニ土鍋+ガラス蓋でごはんを炊いてみることにしました。

お米…130g
水…180cc

我が家はどちらかというとやわらかめのごはんが好みで、水加減は「お米の重さ(g)×1.4」で計算しています。

1時間ほど浸水させてから炊飯です。

ミニ土鍋+ガラス蓋でごはんを炊く

最初は鍋底からはみ出ないくらいの火加減。
沸騰したら弱火。
約5分で沸騰し、弱火にしてから8分くらい。
沸騰してくると吹きこぼれそうになるので、蓋を少しずらしておくといいみたい。

下写真は火にかけてから10分ほど経った時の状態です。

ミニ土鍋+ガラス蓋でごはんを炊く

火を止めて蒸らし10分くらいでごはんが炊けました。

ミニ土鍋+ガラス蓋でごはんを炊く

ガラス蓋でもごはんがおいしく炊けることがわかったので、近いうち釜めし風を炊きたいなと。
中が見えるので今どんな状態かわかるから、土鍋にガラス蓋はいいかも?

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはん

我が家はゆるゆるの食事制限をしています。
症状、状況は人それぞれ。
考え方、感じ方、味覚なども人それぞれです。
ウチはウチのやり方でこんな感じでゆるくやっていますので。
その点はご了承ください(^^)。