今年(2022年)の春…我が家はまだ先のようです

雑談

ちょっと雑談です。
食事制限、食事と関係ないお話。

今年(2022年)の春は、我が家にとって特別な春です。

今月、母が入院・手術をします。
事情があって延期になっていたのですが、先月、4月に行うことが決定しました。

そんな母に会えません。
コロナの影響で会うことができません。
一度延期になっているので、万が一のことを考えて会えないんです。
会えないまま入院になります。

入院する当日に病院へ付き添えるのは同居している人だけ。
我が家の場合、父だけです。
手術当日は同居している人でさえ病院には行けません。
自宅で待機です。
手術が終わったら病院から自宅へ電話がかかってくるそうです。

もちろん、手術後もお見舞いに行けません。
入院している間は会えません。
母は携帯を持っていないので、もしかしたら退院するまで声も聞けません。
入院する前に携帯を持って…って言ったんだけどいらないって(-_-;)。
せめて声だけでも聞きたいのに…。
状況、状態がまったくわからないのは不安です、心配です。

ただ、オンライン面会?というものができるらしいので、そのあたりを病院に確認してみるつもりですが…。
術後はやっぱり家族の、特に父の声を聞くのが一番だと思うので。

あと、今不安で仕方がないのが、高齢者に多い「術後せん妄」ってやつ。
せん妄は急激に発症する意識障害のひとつで、高齢者の術後せん妄は特に頻度が高いんだそう。
認知症の症状に似ているけど、大きく異なるのは「せん妄」は一時的だということらしいけど。
それがかなり心配です。

しかし、どうして今なんだろうなぁ。
コロナ禍でなければ…ってつくづく思う。

きっと他の患者さんも、ご家族も同じような気持ちなんだろうなぁ。

入院する日まで時間のある時には母に電話をして、何でもないことを話して。
そんな電話の会話の中で、母は大丈夫、ガンバル!って言っているけど。
心配でたまりません。

あとは病院の先生方に任せるしかないんだけど。

我が家の春はまだまだ先になりそうです…(T_T)

朝から重い話でごめんなさい。
最後まで読んでくださりありがとうございます……

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはん

HbA1cの数値が落ち着いているので、我が家はゆるゆるの食事制限をしています。
症状、状況は人それぞれ。
考え方、感じ方、味覚なども人それぞれです。
ウチはウチのやり方でこんな感じでゆるくやっていますので。
その点はご了承ください(^^)。

雑談

Posted by わか