病院診察日、血液検査の結果…(2020-7-22)

病院診察日

主治医の都合により、予定より1ヶ月ほど早い病院診察日。

前回の血液検査からおよそ2ヶ月…。
それはもう散々な血液検査の結果でした(-_-;)。
正直、行く前から何となくわかっていたことなんですけどね。

理由は、普段食事の記録として残しているブログ内でアップしている献立内容は別として、それ以外の「食」がいい加減だったから…。
最近は、気のゆるみ、甘い考え…で、お惣菜だったり、間食だったりを食べることが日々エスカレートしていたから。
また、ウォーキングも以前に比べ減っているので、運動不足もあります。
その結果、糖尿病と診断されて食事制限を始めてから、一番体重が減った時に比べてかなり増えています…。

そりゃ、増えるよね…って感じの「食生活」「運動不足」。

で、血液検査の結果…

不思議とHbA1cに関しては基準値内の数値「5.6」。
ただ、2ヶ月で「0.1」上がっている。

気になったのは、グルコースの数値「116」。
もちろん、空腹時の検査結果。
主人は、このグルコースの数値はずっと「正常高値」で、それが今回は「空腹時高血糖」になってしまった…。

※HbA1cとグルコースの数値の記録は「HbA1c」でアップしています。

また、2ヶ月前の検査結果で高かった「尿酸値」が、さらに高くなり、もしこのまま下がらないと「痛風」の症状が出てしまうかも?と先生に言われました。
もうずいぶん前に「痛風」で大変な思いをしたので、それだけは避けたい。
先生が「薬で下げますか?」と聞いてきたけど、今回は様子をみることにしました。
次回までに下がればいいけど。

LDLコレステロールは、前回よりも上がったけど、まだ基準値内。
確か以前はこの数値を下げるために薬を服用していたかな。
でも、食事制限で体重を落としていくうちに下がっていき、薬の服用はしなくてもよくなり、それ以来安定しています。
が…前回は「78」だった数値が今回は「101」と、ガーンと上がっています。
薬の服用を辞めて、70台で安定していたんだけどなぁ。
いちおう今回も基準値内だけど、いっきに上がるとなんか怖いですね。

それから、ずっと基準値内だった中性脂肪の数値が上がり、基準値を超えて「160」になってしまいました。

今回の血液検査の結果は、主人(我が家)にとってガッカリな数値。
ん?ガッカリという言葉はちょっと違うかな。
やっぱり?だなー(^^;)。

体重の変化で体調を管理

糖尿病と診断されてから、いつの間にか我が家は1週間に1度、体重測定をするようになりました。
体重の変化で体調を管理するって感じかな。

とりあえず、次回の検査日までに体重を減らし、今回高かった数値を基準値に戻すことを目標に。
あまりキツキツではないゆるい食事制限をし、ウォーキングを頑張ります。
極端な食事制限をすると続かないし、以前もゆるゆるで体重は落ちていったので。

そして…我が家の一番の問題は「間食」(^^;)。
これは何とかしないとなー。

私も主人と同様、最近また体重が少し増えているので、落とさないと。

Left Caption
そう言えば、前回の診察日に血圧が高くなっていて、その後、自己判断で血圧を下げる薬を以前の量に戻したところ、安定するようになりました。
ということで、今回の処方は、血圧を下げる薬の量を減らす前の、以前の量に戻してもらいました。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはん

雑談

Posted by わか