つかもと かまっこ(土鍋 1合炊き用 益子焼)

つかもと かまっこ(土鍋 1合炊き用 益子焼)

少し前に買った「つかもと かまっこ(土鍋 1合炊き用 益子焼)」。
やっぱりひとり分ずつの釜めしみたいなのが作りたくて、迷いに迷って買うことにしました。

実物はかっぱ橋で見ていたので、手にとった感じとか大きさとか、そういうのはわかっていたつもりだけど…。
注文したかまっこが家に届いて、自宅で手に取ってみるとあらためて小さいなーって(笑)。

カラーは3色、飴釉 黒釉 白釉。
峠の釜めしと同じ飴釉もいいなーと思ったけど、飽きの来ない「黒釉」にしました。

つかもと かまっこ(土鍋 1合炊き用 益子焼)

サイズ
(約)φ14×H12.5cm(蓋を含んだサイズ)
1合炊き用(お米:約180ml)

つかもと かまっこ(土鍋 1合炊き用 益子焼)

つかもと かまっこ(土鍋 1合炊き用 益子焼)

細かな火加減調節いらずで、二重構造の蓋はお手入れがしやすいです。外蓋はお茶碗としても使うことができます。

届いてさっそく目止め。
私は小麦粉を使用しました。

目止めは、お米のとぎ汁を土釜内側の段差近くまで入れ、約10分程度煮沸し、冷めるまで自然放置した後は、一晩程度風通しのよいところで自然乾燥させて下さい。

つかもと かまっこ(土鍋 1合炊き用 益子焼)

冷めるまで放置後、よく洗って乾燥~。

つかもと かまっこ(土鍋 1合炊き用 益子焼)

何度か白ごはんや炊き込みごはんなど試しに炊いているけど、少し前に買ったミニ土鍋(5号サイズ)よりもやっぱりおいしく炊けるなって感じ。

「つかもと かまっこ(土鍋 1合炊き用 益子焼)」のごはんの炊き方は…

ガスコンロの弱火で20分~22分。
加熱中の火加減調整はいりません。
火を止めて10分くらい蒸らすだけ。

ウチは、三口コンロの手前側で小さな五徳を使って炊飯。
だいたい15分くらいで沸騰してきて、22分でちょうどイイ感じにごはんが炊けました。

買ってよかったなと思うけど。
正直、収納しておく場所には困ります(笑)。
我が家はキッチンが狭いので。
まだ収納場所の定位置、決まっていません(^^;)。

あとは、早く釜めし風が炊いてみたいです!
白ごはん、炊き込みごはんは炊いてみたけど、釜めし風みたいなのはまだなので。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはん

我が家はゆるゆるの食事制限をしています。
症状、状況は人それぞれ。
考え方、感じ方、味覚なども人それぞれです。
ウチはウチのやり方でこんな感じでゆるくやっていますので。
その点はご了承ください(^^)。