病院、変わりました…。転院のメリット、デメリット、我が家の場合…。

病院、変わりました…。

今回の診察から、病院が変わりました…。
転院です。

まずは今回(4月)の血液検査結果…。
前回の検査から1ヶ月半くらいの診察日、検査。
この間、結構いろいろと食べていて、体重も少し増え気味だったけど、HbA1cは「5.6」で、グルコースは「93」と基準値内でした。
正直、今度こそ数値はダメだなーと思っていたので、基準値内でとりあえずホッとしました。

本題…。
病院が変わったこと(転院)の我が家の場合のメリット、デメリットの話。

主人は今まで2ヶ所の病院、クリニックに通院していました。
1つは睡眠時無呼吸症候群の専門クリニックで、もう10年以上の通院。
その無呼吸症候群の専門クリニックで不整脈がわかり、通院を始めた病院(循環器科)、のちに糖尿病を発症し同じ病院に通院。

今回病院を変えた大きな理由?きっかけ?は、循環器科の先生の開業でした。

循環器科の先生の開業したクリニックで、不整脈や高血圧はもちろん、糖尿病も睡眠時無呼吸症候群もすべて診てもらえるということで、その先生のクリニックへ転院を決めました。
正直、転院は迷ったけど、循環器科の先生は若いけれど穏やかで、この先生ならお願いしてもいいかなと思えたので…相性の問題もクリアだし。
医者(病院スタッフも含め)と患者の相性の問題はすごく大事だと私は思うので。

病院が変わったこと(転院)の我が家の場合のメリット

今まで2ヶ所の病院、クリニックへ行かないといけなかったのが、2ヶ月に1度1ヶ所で済むというのが最大のメリットかな。
特に睡眠時無呼吸症候群の専門クリニックは、自宅からかなり遠くて通院は大変でした。

また、転院先のクリニックは駐車場も無料。
今までは2ヶ所とも結構な駐車料金がかかっていたので、それだけでも助かるー。

それから、予約の融通が利くってところ。
大きな病院だと予約を取るのも大変で、服用している薬の関係で予約日はずらしにくいけど、転院先のクリニックなら多少は融通が利くかなと。
それに、大きな病院だと予約時間に診てもらえることはほぼなく、かなりの時間待たされるけど、これからはあまり待たずに済みそうかなー。

今回は初診料を支払ったけど、次回からは今までの2ヶ所の病院、クリニックで支払っていた再診料や処方料?が1ヶ所で済むので、年間を通せば医療費は減るというのもメリット?

病院が変わったこと(転院)の我が家の場合のデメリット

大きな病院と違って、何かあったらすぐ検査はできないし、その場で検査結果が出ないなどがデメリット。
その日にわからないといけない最低限の検査結果(プロトロンビン時間、HbA1c、グルコース)は当日出るということだけど、すべての結果が出るのは先、次回の診察日で説明。
でも、今まで通院していた大きな病院と転院先のクリニックは連携しているということで、何かあったらすぐ大病院へ行けるということなので、その点は安心?しているけど。

ちょっと心配なのは、睡眠時無呼吸症候群のために使っているシーパップに関して、転院先の先生は専門医ではないので、いろいろ聞いても答えが微妙ってところ(+_+)。
基本、特に聞くことは何もないんだけど、無呼吸症専門クリニックで対応してもらっていた突然のマスクの交換などに関してまだよくわかっていないっぽい…(+_+)。
何か聞いてもメーカーに聞いておきますっていう答えで、それはちょっと不安になりました。
今回はデータも見れなかったし。

実際新しいクリニックに診察に行ってみて…

実際新しいクリニックに診察に行ってみて、ココだったら大丈夫そうかなーと。
病院スタッフもとりあえず感じの悪い人はいなかったので。

ただ、開院して間もないからか?要領の悪さ?が目立っていた感じ。
まぁ、その日は初診だから仕方ないんだろうけど、いろいろがスムーズに進まなかった感じで、想像していた以上にクリニックにいた時間が長かったです(+_+)。
患者さん(多分我が家と同じく大病院から転院の患者さん)も思ったより多かったし。

次回の予約はアバウトでいいのかなーなんて考えていたけど、しっかり予約をとらされました。
そうそう、驚いたのは、次回の予約は1ヶ月後なんて言われ、思わず主人と顔を見合わせ「え?」って言ってしまいました。
1ヶ月に1度の診察なんて前より通院の数が多くなってしまい、転院の意味ないじゃない…?
いろいろな検査結果の数値も安定しているし、2ヶ月後の予約でお願いしました。
今度は糖尿病と診断されてから、初めての午後予約です。
血液検査をするのに食事はどうしたらいいか聞いたら、3時間前には済ませておいてくださいって…遅めの朝ごはんか、早めの昼ごはんか…どちらかだなぁ。

うれしいことに調剤薬局がクリニックと同じ建物内の階違いにあるので、以前に比べて薬をもらうのがラクになるー(^^♪。
前は病院から調剤薬局まで距離があったからなぁ…しかも駐車場もなかったし。

調剤薬局では、一瞬、主人に処方する薬の在庫数が足りないから郵送?なんて話になったけど、何とか足りたようで、その場でもらえました。
以前の調剤薬局では薬の在庫数が足りないとかはほぼなかったけど、もし足りない場合はすぐ近くに何軒も調剤薬局があったので薬の貸し借り?をして、その場でもらえました。
でも今度の調剤薬局はそういうことはできそうにないな、近くにないし。
それと、今回は処方してもらわなかったけど、たまに処方してもらう薬があるので、必要な時にその場で処方してもらえるように薬名を伝えておきました。
それから、調剤薬局によっては、薬剤師がたくさんいるのに薬をもらうまでにすごーーく時間がかかる所もあるけど、今回は比較的早かったと思います。
薬剤師の対応はまぁまぁかなぁ?

とりあえず、無事転院することができました。
この記事はまた思いついたことがあったら追記するつもり。

雑談

Posted by わか