大根おろしの冷凍保存

大根

大根おろしは多めにおろして、冷凍保存しておくと便利。
大量におろすのはちょっと大変かなーと思うけど、あとのことを考えると多めにおろして冷凍保存しておく方がラク。

我が家では以前は大根おろしをニンジャチョッパーでおろしていたけど、今は「オクソーダイコングレーダー」でおろします。
大量だと手が疲れるけど(;’∀’)、大根おろしを受ける容器が安定していて滑らないので、おろしやすさは◎。

オクソーダイコングレーダー

焼魚にちょこっと大根おろし。
おろしになめたけやしらす、おかかなどで1品小鉢。
大根おろしと甘酢で酢の物のベースに。
大根おろしで魚や鶏肉、厚揚げなどを煮て、おろし煮、みぞれ煮に。

大根おろし

大根おろしを冷凍する時は、量を変えておくと、使い勝手がいいですね。
使う時は自然解凍か、急いでいる時は電子レンジで解凍。
煮る時に使う場合は冷凍のまま使います。

大根について調べてみた

大根おろしは胃腸の調子を整えてくれます。
大根に含まれる消化酵素のジアスターゼなどが消化を助けてくれるんだそう。
この消化酵素は、細かくするほど効果を発揮するので、おろしがおすすめ。
エネルギーは、100gあたり18kcal。

ブログランキングに参加しています。
応援していただけるとうれしいです(^^♪。
にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ