薬服用44日目(関節リウマチ)

関節リウマチのコト

薬服用44日目(関節リウマチ)
※この記事は、自分自身の関節リウマチの症状の記録を残すためにアップしています

関節リウマチの症状は相変わらずなんだけど、今はそれよりもつらい症状が。
それは胃痛。

初診の日(リウマチの薬を服用する前から)から、およそ50日。
ほぼ毎日、毎食後に、ロキソニンを服用していたので。
それの影響からか?ここ数日は胃痛が激しい。

ロキソニン、ムコスタ

最初の頃は、関節リウマチの痛みがあまりない時は服用するのを辞めたりしていたけれど、診察に行った時に先生から今は続けて飲んでくださいと言われたので、痛みのない時も忘れない限り飲み続けていました。

ただ、もう胃が限界。
もともと胃は強い方ではなくて、ロキソニンをずっと続けることに不安はありました。

ココ何日か、特に夜寝る時になると、胃痛で涙があふれてくる日もあって。
関節リウマチの痛みの他、胃痛まで出てきて、もうしんどくてしんどくてね。

年明けに血液検査をするために診察に行く予定だったけれど、もう耐えられなかったので、昨日整形外科に行ってきました。

その結果…ロキソニンは飲む回数を減らしたり、場合によっては飲まなくてもいいと。
ムコスタは服用中止。

胃薬は、別の薬を処方してもらいました。
とりあえず年明けまでの分の胃薬。

処方薬(タケキャブ10mg)

処方薬(タケキャブ10mg)

処方してもらった日の夕方と今朝に1錠ずつ飲んだら、しんどかった胃痛は嘘のようになくなりました。
ロキソニンの服用をせず、新しい胃薬の服用でココまで胃痛がなくなるとは。

これで年明けまで様子見だな。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはん

HbA1cの数値が落ち着いているので、我が家はゆるゆるの食事制限をしています。
症状、状況は人それぞれ。
考え方、感じ方、味覚なども人それぞれです。
ウチはウチのやり方でこんな感じでゆるくやっていますので。
その点はご了承ください(^^)。

また、私が関節リウマチを発症(2023年11月)してしまい、日々の体調の変化によってまともに食事が作れない時があります。
そんな時はどうしても中食や簡単な食事内容になってしまいます。
体調のいい日(手指の痛みの少ない日)は作るし、症状が落ち着いてくればまたきちんとした食事が作れると思うので、そっと見守っていただけるとうれしいです。