病院診察日、やっぱり薬が足りなかった…など

血液検査結果

3ヶ月に1度の病院診察日。

毎回ドキドキな血液検査の結果は…

HbA1cの数値が5.7%、グルコースの数値が101mg/dl

でした。

HbA1cの数値は前回と同じで、グルコースの数値は少し高めでした。

糖尿病と判明した時の血液検査の数値は、

HbA1cの数値が13.3%、グルコースの数値が313mg/dl

今考えても恐ろしい数値ですよねぇ(-_-;)。

実は今回の血液検査は覚悟をしていました。
きっとHbA1cの数値が高くて糖尿病の専門外来の予約が入るんだろうなーと。
理由は、前回の血液検査からの3ヶ月間、糖尿病と判明してからの期間の中で一番ダメダメな食生活をしていたから。
何だろう?食事を作る私のストレスがたまっていたから?
もうどうにでもなれ~って感じで(笑)。
主人を付き合わせていろいろと食べてしまっていました(^^;)。
反省してます…。

今回は数値が大丈夫だったけど、このままダメダメな食生活をしていたら次回はわかりません。
ちょっと気を引き締めていかないと…ですね。
ただ、きっちりとした食事制限ではなく、我が家なりのゆるゆるな食事制限で、無理をしない程度の食生活でね~(^^)。

と言いつつ(笑)
我が家では、病院の診察日は何を食べてもいい日にしてます(笑)。
なので、いろいろと食べましたよー。
血液検査の結果が出るまで、診察までの間にお昼ごはんとして「マック」。
診察が終わってから、おやつとして「大好きなパン屋さんのパン」。
そして病院からの帰りに、夕食として「中華屋さんでテイクアウト」。
3ヶ月に1度の糖質祭り~(笑)。
この日だけ、ね。

話は変わり…
タイトルにも記述しましたが、やっぱり薬が足りませんでした。

処方薬

しばらく前にテレビで処方薬が不足しているとみて、もしかしたら普段服用している薬が足りないんじゃないかなぁ?と少し心配していました。

そしたら、やっぱり足りなかった…。

とりあえずはまだ残っているし、多少は処方してもらえましたが。
数日中には郵送できるとのことなので、まったくなくなることはないのでよかったけど。

今月はもう1ヶ所のクリニックに行かないといけません。
2ヶ月に1度の睡眠時無呼吸症候群のクリニックの予約が入っています。
もうね、そっちはオンライン診療ができるならそうしてもらいたいなぁ。
自宅からかなり遠くて、診察は2、3分程度。
睡眠中のシーパップのデータは、自動的にクリニックへ送信されているし。
それをプリントアウトしたものをみて、問題がなければ「大丈夫ですね」みたいに言われるだけ。
何とかならないのかなぁといつも思います。

さ、また3ヶ月、ゆるゆる食事制限、無理せず頑張ります~(^^)。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはん

我が家はゆるゆるの食事制限をしています。
症状、状況は人それぞれ。
考え方、感じ方、味覚なども人それぞれです。
ウチはウチのやり方でこんな感じでゆるくやっていますので。
その点はご了承ください(^^)。