消費期限当日の豚肉で煮豚を作った場合、何日保存しておけるかな?|煮豚を作り置き

煮豚、大根煮

我が家では最近「煮豚」を作ることが多いです(^^;)。
前はココまで頻繁に作ることはなかったんだけど…。
圧力鍋をすぐ出せる場所への収納に変えたのが一番の理由かな?

そんなことはさておき…

いつも煮豚を作っている時に気になっていること。
それは、消費期限当日の豚肉で煮豚を作った場合、何日保存しておけるかな?ってこと。
煮豚を作り置きした場合の保存期間は?

煮豚、大根煮、こんにゃく煮

消費期限と賞味期限

消費期限
袋や容器を開けないままで、書かれた保存方法を守って保存していた場合に、この「年月日」まで、「安全に食べられる期限」のこと。

賞味期限
袋や容器を開けないままで、書かれた保存方法を守って保存していた場合に、この「年月日」まで、「品質が変わらずにおいしく食べられる期限」のこと。

出典:農林水産省ホームページ「消費期限と賞味期限」より引用

農水省のホームページに書かれている内容を見ると、やっぱり消費期限内に食べたほうがいいのかなーと思うけど…。
でも…自己責任で…消費期限当日に調理した煮豚はもう「生肉」ではないので、そこから3日くらいは大丈夫かな?って。

ネットで検索しても、消費期限当日に調理したお肉は数日間は冷蔵庫保存で大丈夫とかお話されている方もいるし。
もちろん食べる前にニオイとかは確認、自己責任で(^^)。

ってことで、我が家は消費期限当日に調理したお肉は3日以内に食べきるようにします。
もしそれ以上残るようなら冷凍保存ですね。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはん

我が家はゆるゆるの食事制限をしています。
症状、状況は人それぞれ。
考え方、感じ方、味覚なども人それぞれです。
ウチはウチのやり方でこんな感じでゆるくやっていますので。
その点はご了承ください(^^)。