甘とうがらしの白だし漬けレシピ

甘とうがらしの白だし漬け

甘とうがらしの白だし漬けを作りました。

焼いて漬けるだけなので、レシピってほどでもないんですけど…(;’∀’)。

甘とうがらしは洗ってヘタの部分を切り、フライパンに並べます。

甘とうがらしを焼く

蓋をして甘とうがらしを蒸し焼きにします。
火加減は中火くらい?
10分から15分、甘とうがらしに焦げ目がつくまで、途中返しながら焼きます。

甘とうがらしを焼く

甘とうがらしにこれくらいの焦げ目がついたらOK。

甘とうがらしを焼く

焼いた甘とうがらしを保存容器に並べ、白だしを適量をかけて冷蔵庫で冷やすだけ。

焼いた甘とうがらしを保存容器に並べる

食べる時は適当な大きさに切って、おかかをかけて…。

甘とうがらしの白だし漬け

我が家が今使っている白だしは…
ミツカンのプロが使う味「白だし」地鶏昆布。
白だしは、今回の甘とうがらしの白だし漬けの他、だし巻き卵、茶わん蒸し、お吸い物、お浸し、煮物…何に使ってもおいしくできるのでおすすめです。

ミツカンのプロが使う味。「白だし」地鶏昆布

甘とうがらしの栄養成分…
甘とうがらしにはビタミンCが多く含まれていて、風邪予防、疲労回復、肌荒れなどに効果があるそう。
また、カロテンも豊富なんですって。

炒めても煮ても揚げてもおいしい甘とうがらし。
生でも食べられるということですが…まだ食べたことはありません(;’∀’)。

今が旬の甘とうがらし…おいしいのでぜひ~(^^♪。