2023年カレンダーはダイソーの卓上カレンダーを吊り下げて使う

2023年カレンダー

2023年のカレンダーの準備はしましたか?

我が家は2023年のカレンダーはダイソーの卓上カレンダーを吊り下げて使うことにしました。
100円+税だし、あまり大きくなくていいし。
大安や仏滅など、日取りの吉凶を決める「六曜」も書かれているので便利だし。

ただ、紙が薄い感じで、下げていると下側が浮いて丸まってくる感じなんですよね。
↓下写真はまだ浮き始めた状態で、時間が経つとクルッとなってくるというか。

2023年カレンダー

そこで、丸まってしまうその部分はクリップでとめておくことにしました。
とりあえず黒のクリップしかなかったので、あるやつでとめているけど。
ホワイトとかシルバーとか買えたら変えようかな?
とまっていれば何でもいいんだけどね(笑)。

2023年カレンダー

壁掛けカレンダーと違って上部に吊り下げ用の穴がないので、これまた100円ショップのクリップ付きのピンチ?みたいなやつを使って下げることにしました。
これだったら月が変わっても簡単にめくることができるし、予定を書き込むときにもサッと外せるのでラクチン。

2023年カレンダー

今年2022年まではずっとドコモのディズニーカレンダーでした。
ドコモショップへもらいに行っていたんだけど、今年は行かず。
理由はもらい方が面倒になったから。

「dポイントクラブオリジナルディズニーキャラクターデザインカレンダー2023」のもらい方
ドコモショップでdポイントクラブLINE公式アカウントのお友達登録し、dアカウントとLINEアカウントを連携する。

2022年カレンダーはドコモ

dアカウントとLINEアカウントを連携したくないし。

ということで、今回からドコモでカレンダーをもらうことは辞めました。

別にもうディズニーカレンダーじゃなくてもいいかなって。
可愛いけど、どーでもいいなって(笑)。

最近はだいぶこだわりとかなくなって、いろいろとあきらめることが多くなりました(^^;)。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはん

HbA1cの数値が落ち着いているので、我が家はゆるゆるの食事制限をしています。
症状、状況は人それぞれ。
考え方、感じ方、味覚なども人それぞれです。
ウチはウチのやり方でこんな感じでゆるくやっていますので。
その点はご了承ください(^^)。