ひじきたまご(ひじき煮のリメイク)

ひじきたまご(ひじき煮のリメイク)

ひじき煮のリメイクで、ひじきたまご。

ひじき煮
汁気を多めで作っておいたひじき煮。
たまご焼きか茶わん蒸し風で使おうと思って。
今回はひじきたまごにリメイクです。

ひじき煮

ひじき煮とたまごを混ぜる
たまご2個とひじき煮を汁ごと入れてよく混ぜて焼くだけ。

ひじき煮とたまごを混ぜる

混ぜたひじき煮とたまごを焼く
四角いフライパンを使用して焼きます。
ひじきとたまごを混ぜたモノを流し入れる前に、念のために薄くサラダ油を塗っておきました。

混ぜたひじき煮とたまごを焼く

流し入れたら半熟?くらいまでかき混ぜてからフタをして蒸し焼き。

混ぜたひじき煮とたまごを焼く

弱火でゆっくりと焼きます。

混ぜたひじき煮とたまごを焼く

フライパンフタのつまみ
ちなみに下写真のフタのつまみは、この四角いフライパンのつまみではありません。
元々は、立てかけられるつまみがついていました。
それだと収納する時に邪魔で、違うつまみに付け替えました。
参考までにつまみはカインズで購入。

フライパンフタのつまみ

イイ感じで焼けてます。

混ぜたひじき煮とたまごを焼く

水分が多くやわらかいので、裏返すことはできません。
なので半分に折りました。

ひじきたまご(ひじき煮のリメイク)

ひじきたまご(ひじき煮のリメイク)の完成です。

ひじきたまご(ひじき煮のリメイク)

ふわっとやわらかく、ひじきの味がちょうどよかったです~。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはん

HbA1cの数値が落ち着いているので、我が家はゆるゆるの食事制限をしています。
症状、状況は人それぞれ。
考え方、感じ方、味覚なども人それぞれです。
ウチはウチのやり方でこんな感じでゆるくやっていますので。
その点はご了承ください(^^)。

また、私が関節リウマチを発症(2023年11月)してしまい、日々の体調の変化によってまともに食事が作れない時があります。
そんな時はどうしても中食や簡単な食事内容になってしまいます。
体調のいい日(手指の痛みの少ない日)は作るし、症状が落ち着いてくればまたきちんとした食事が作れると思うので、そっと見守っていただけるとうれしいです。