ケチャップライスを炊いてみた

ケチャップライス

トースターパンで、ケチャップライスを炊いてみました。
土鍋や炊飯器で炊こうかな?と思ったけど、炊く量は少なかったので一番手軽なトースターパンを使用しました。

今回は中途半端なお米があったのでそれを使っています。

分量はお米180g、お水250cc。

我が家は、お米の重さ×1.4でお水の量を計算。
やわらかめのごはんが好きなので、この計算式で水の量を決めます。

お米を30分くらい浸水。

ケチャップライス

ケチャップが50gくらい、コンソメが小さじ1強、塩、こしょう、バター。
浸水したお米に調味料を混ぜてその上に具材。
玉ねぎとピーマン、今回は冷凍保存の肉団子(チルド製品を冷凍保存)をのせました。
鶏肉やベーコン、ハム、ウインナー、シーフードなどをのせてもいいですね。

ケチャップライス

トースターパンの蓋をして、オーブントースターで15分ほど加熱。
スイッチが切れたらそのまま庫内で10分ほど放置。

トースターパンでケチャップライスが炊けました!

味見をしたら少し塩気が足りなかったので、塩を少しだけプラス。
炊けた段階で肉団子を細かく潰すつもりだったんだけど、このまま形を残して盛り付けました。
おいしいケチャップライスでした~(^^)

ケチャップライス

トースターパンでかき混ぜたケチャップライスの写真を撮るのを忘れた(^^;)。

↓翌日に撮ったケチャップライスの写真

ケチャップライス

このケチャップライスはクリスマスイブの夕食に少し食べて、残りは翌日オムライスにしました。
その記事はまた後ほど。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはん

HbA1cの数値が落ち着いているので、我が家はゆるゆるの食事制限をしています。
症状、状況は人それぞれ。
考え方、感じ方、味覚なども人それぞれです。
ウチはウチのやり方でこんな感じでゆるくやっていますので。
その点はご了承ください(^^)。