象印IH炊飯ジャー極め炊き(NP-VI10-TA)で丸パンを焼いてみたら…

炊飯器で丸パンを焼いた

象印IH炊飯ジャー極め炊き(NP-VI10-TA)を買った時から作ってみたかった「丸パン」。
外出自粛で今は時間もとれるので、やっと焼いてみることができました(^^)。

レシピは象印IH炊飯ジャー極め炊き(NP-VI10-TA)の取説の中のお料理ノート。
我が家の炊飯器は5.5合炊きなので、作れる量は強力粉200gまで。

炊飯器で丸パンを焼いた

お料理ノートを参考に、材料をきちっと量ります。
ちなみに砂糖はマービー甘味料を使用しました。

炊飯器で丸パンの材料

ボウルで20分ほどこねて、炊飯器の真ん中に入れて…

炊飯器で丸パンを焼く(1次発酵前)

炊飯器のパン発酵機能で1次発酵、40分です。

炊飯器でパン発酵

1次発酵が終わったらガス抜きをし、2次発酵…これも40分。

下写真は2次発酵が終わった状態。
これを今度は炊飯器のパン焼き機能で焼きます…40分。

炊飯器で丸パンを焼く(2次発酵後)

40分後、丸パンが焼けました。
パンは焼けたけど、炊飯器は上からは焼けないので真っ白パンです(笑)。

炊飯器で丸パンを焼いた

底はイイ感じに焼けてます。

炊飯器で丸パンを焼いた

真っ白のままでもよかったけど、5分間だけ、上部分を炊飯器で焼いてみることに…。
焼き上がったものがこんな感じです。
10分くらい焼けばよかったかな?
何だか可愛らしい丸パンが焼き上がりました(^^)。
巨大なバンズみたいー(笑)。

炊飯器で丸パンを焼いた

断面はこんな感じ。

炊飯器で丸パンを焼いた

焼きたてをこのままちぎって食べたかったけど、そこは我慢(笑)。
(一口だけ味見はしたけど…おいしかったー。)
粗熱をとり、スライスしてからオーブントースターで焼いてトーストにして食べました。

何だろう?
しっとりとしたパンではなく、手作りーって感じのパンで、ソフトフランスパンみたいな?ちょっとぱさついた感じのパンだったけど、これはこれでおいしかったです。

この丸パン1個…およそ1000kcal(お料理ノートに記述されている数値、1/8で120kcal)。
マービー甘味料を使ったから多少は違うけど。
なんかすごいな…(^^;)。

今度は1次発酵まで炊飯器でやって、丸パンではなく、バターロールみたいなパンをオーブンで焼いてみようかな?
でもなぁ…そこまでしなくてもいいかなぁ?(笑)
炊飯器で手軽にパンが焼けて食べれるってだけで十分かな?

そう言えば、ココに引っ越してくる時に処分してしまったホームベーカリー。
当時勢いで買ってしまったけど、結局数回しか使わず、邪魔だったなぁ…(笑)。
今は安価な炊飯器でパンも焼けてしまうなんて…。
丸パンの他に、フォカッチャやメロンパン、スポンジケーキにチーズケーキも焼けるって。
気分が向いたら作ってみましょ。

Left Caption
参考までに…
パンを焼く前、丸パンを焼いたあとの炊飯器のニオイがどうなるかちょっと気になっていたけど、その後炊飯したけど、ごはんにパン(イースト)のニオイもつくことなく、問題ありませんでした。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはん