つかもと かまっこ(土鍋 1合炊き用 益子焼)で0.5合を炊く

つかもと かまっこ(土鍋 1合炊き用 益子焼)

去年の秋頃買った「つかもと かまっこ(土鍋 1合炊き用 益子焼)」。
ひとり分ずつ釜めしが作りたくて2セット買った小さくて可愛い土鍋。
買ってしばらくは何度か白米や炊き込みごはんを作ったけど、この土鍋を買った目的の釜めしは作らず、年が明けて春になってしまいました(^^;)。

そんな感じで、ココ最近はまったく使わず。
釜めしが作りたくて買ったわけだし、使わないのはもったいない。
ってことで、まずはひさしぶりにこのかまっこで白米を炊いてみることにしました。
どんな感じに炊けるか、試し炊き~。

1合を炊く時間は何度か炊いているからわかっているんだけど。
作りたいのはひとり分ずつの釜めしで、0.5合のお米。
この0.5合のお米を炊く時間がまだよくわからないので、その量を炊飯してみました。

0.5合、約75gのお米に、水を約105ml。
私はごはんのお水の量は、お米の重さ(g)×1.4で計算してます。
やわらかめが好きなので。

時間があったので、1時間くらい浸水していたかな?

かまっこで0.5合を炊飯

蓋をして、ガスコンロに小さな五徳をのせ、一番弱火で17分炊飯し、火を止めたあと10分ほど蒸らし。
カニ穴もできていて、おいしそうに炊けました!

かまっこで0.5合を炊飯

かまっこで0.5合を炊飯

ちょこっと味見をしてみたけど、とってもおいしく炊けてましたよ(^^)。
ただ、少しおこげが…。
私、おこげがあまり好きではないんです(^^;)。

ということで、0.5合のお米の炊飯時間は、今回より1分短めの「16分」で大丈夫そうだな。
あとでもう1回、0.5合のお米を「16分」で炊いてみます。

参考までに、約75g(0.5合)のお米に、水を約105mlで炊飯した場合、炊き上がりのごはんは約150gでした。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはん

HbA1cの数値が落ち着いているので、我が家はゆるゆるの食事制限をしています。
症状、状況は人それぞれ。
考え方、感じ方、味覚なども人それぞれです。
ウチはウチのやり方でこんな感じでゆるくやっていますので。
その点はご了承ください(^^)。