焼き鶏かつ(ノンフライ)の献立(2019年10月22日の夜ごはん)|糖質35%offパン粉使用

焼き鶏かつ(ノンフライ)の献立

焼き鶏かつ(ノンフライ)の献立です。

ごはん(発芽米入り)
焼き鶏かつ(ノンフライ)
コールスローサラダ
味付きめかぶ
しめじの白だし煮
高野豆腐の含め煮
カットトマトのドレッシングかけ
味噌汁

焼き鶏かつ(ノンフライ)
たまにはフライ系が食べたい!
ってことで、糖質35%offパン粉(もち麦入り)とおからパウダーを使って、しかも油で揚げない焼き鶏かつを作りました。
使ったお肉は鶏むね肉。
皮をとり、薄めにそぎ切り、包丁の背で少し叩く。
塩コショウをし、卵とおからパウダーを混ぜた中にくぐらせ、糖質35%offパン粉をまぶす!
油を薄く塗ったグリルパンに並べ、魚焼きグリルへ。

焼き鶏かつ(ノンフライ)

糖質35%offパン粉(もち麦入り)

糖質35%offパン粉(もち麦入り)

弱火で7分くらい、裏返してさらに7分ほど焼けば、焼き鶏かつ(ノンフライ)の出来上がり。

焼き鶏かつ(ノンフライ)

焼き鶏かつ(ノンフライ)は、サクサクとおいしくできました。
油で揚げなくてもこれで十分!
満足できました。

今回、焼き鶏かつ(ノンフライ)で使った、魚焼きグリルで使える「グリルパン(グリル名人)」は便利でオススメです。

ごはん(発芽米入り)
ファンケルの発芽米を入れて炊いたごはん。
この日は、5合炊きの炊飯土鍋で炊いたんだけど…。
2合炊きの炊飯土鍋で、弱火(とろ火?)でじっくり、沸騰するまで炊飯すると、もちもちとした発芽米入りごはんになるので、5合炊きの炊飯土鍋でも同じようにしたら…。
沸騰するまでに時間がかかる、かかる(笑)。
それプラス、沸騰の合図の湯気が出始めたのを見過ごしてしまい、おこげができてしまったー。
香ばしくていい香りなんだけど…
私、おこげが好きではないので、焦がしてしまって残念って感じでした。
5合炊きの炊飯土鍋の時は、中火よりやや弱火で炊いた方がいいのかなーと思いました。
ガスコンロの火加減の一番弱めではなく、少し中火に近い方へ動かしたくらいの弱火。
また次回、挑戦です。

(2019年10月22日の夜ごはん)
※献立の日付と、記事をアップしている日は違う日です。

Left Caption
朝晩だいぶ寒いです…。
そろそろ暖房を使う時期ですね。
エアコンのフィルターを掃除しないとなぁ。