焼さば(骨なし)の献立(2019年10月27日の朝ごはん)

焼さば(骨なし)の献立

焼さば(骨なし)の献立です。

ごはん
焼さば(骨なし)
壺ニラ風
トマトの酢玉ねぎのせ
おくらのピーナツ和え
えのきとわかめの和え物
きゅうりの燻製ぬか床漬け、一味唐辛子かけ
※食前にまいたけ(食事の30分前くらい)

ひさしぶりの白ごはん。
新米なので、白米だけで炊いてみました。
この時期しか新米は食べられないから。
おいしかったです。

えのきとわかめの和え物
いしづきを取ったえのき1袋(大)を半分にカット。
ザルに入れてサッと洗います。
(私は基本キノコ類はサッと洗います。現場でそうだったので…。)
えのきを耐熱ボウルに入れて、白だし大さじ1を入れ、軽くラップをして600Wで4分前後加熱。
温かいまま食べてもOKだし、冷蔵庫で冷まして今回のようにわかめと和えても…。
きのこ嫌いの私が、唯一食べられるのがえのき。
白だしで煮るとおいしいです。

ちなみに「いしづき」は、崩れないように軽く洗って耐熱皿にのせて、塩コショウとほんの少しのバターをのせ、軽くラップをし、電子レンジで加熱して、いしづきのステーキ風にします。
これは私は食べないけれど、主人がおいしいと喜んで食べます(笑)。

(2019年10月27日の朝ごはん)
※献立の日付と、記事をアップしている日は違う日です。