ローストビーフ、スライス玉ねぎ添え(レシピ本:みきママのおうちで作る外食ごはんより)

ローストビーフ、スライス玉ねぎ添え(みきママのおうちで作る外食ごはんより)

先日買った、みきママのおうちで作る外食ごはんから、ローストビーフを作りました。
好きなだけ食べるわけにはいかないから、レシピ本の表紙のようなタワーにはできないけど…。

みきママの「おうちで作る外食ごはん」というレシピ本

レシピでは作りやすい分量として、お肉が500~600gとなっていたけど、私が作った量は400gくらいでした。

お肉を焼いてアルミホイルに包んでいるところ。
生焼けが心配だったので、レシピ通りの時間よりも長め。

ローストビーフ

アルミホイルに包む時間も少し長め。
心配性…(^^;)。

アルミホイルを開けたらこんな感じ。

ローストビーフ

やっぱり、長めに焼き、長めにアルミホイルに包んだから、レシピ本のようなピンクにはならなかったのと、切り方が雑で厚すぎたー(笑)。

ローストビーフ

スライス玉ねぎをお皿に盛り、そこに切ったローストビーフ。

ローストビーフ、スライス玉ねぎ添え(みきママのおうちで作る外食ごはんより)

ローストビーフのソースは、砂糖の代わりにパルスイート、オリーブオイルは数滴、おろしにんにくはガーリックパウダー、昆布だしはほんだしに変えて作りました。

ローストビーフのタレ(みきママのおうちで作る外食ごはんより)

食べる直前にソースをかけて…。

ローストビーフ、スライス玉ねぎ添え(みきママのおうちで作る外食ごはんより)

どうしても心配で焼く時間が長くなり、また、アルミホイルに包む時間も長くなり…。
それプラス、切り方が厚くなり…。

それでもおいしくて、主人もペロリと食べてくれたのでよかったけど。

作ったローストビーフは、スライス玉ねぎを添えて食べたのが2回と、パンに挟んでローストビーフサンドにし、合計3回に分けて食べきりました。

加熱し過ぎ、厚く切り過ぎだったけど、なかなかおいしくできたので、もう1回!

1回目よりもお肉は少なめのもので作りました。
焼く時間は少し短めにしたけど、まだ長いな…。
何度も言うようだけどホント心配性で、もし生焼けだったらイヤだから、どうしても長くなっちゃうんですよねぇ。

今回は切る前に包丁を研ぎ、薄くスライス。
1回目よりは薄く切れたけど、もっと薄く切れたらよかったなぁ。
半分は前回同様スライス玉ねぎを添えて食べ、残りの半分は冷凍保存しておきました。

ローストビーフ、スライス玉ねぎ添え(みきママのおうちで作る外食ごはんより)

お店で買うとほんの少しの量で結構なお値段するけれど、家で作れば安く作れますね。

そういえば、糖尿病で食事制限を始めた頃、よくローストビーフは食べていたなぁ。
スーパーで買ってくるローストビーフは薄くスライスされていて、少ない量でも多く見え…。
見た目で満足?させていたなぁ(笑)。
懐かしい…。

Left Caption
ちょこっとメモ
牛肉もも…1単位(80kcal)は、40g

近いうちまた作って、今度はもっともっと薄くスライスし、ローストビーフ丼にしたいなー。
みきママのレシピのように、たまごの黄身をのせて…今度はローストビーフ丼。