かぼちゃプリン(牛乳とたまごで作ってみた)

かぼちゃプリン

もらったかぼちゃがあと一つ残っていて、それを使ってかぼちゃプリンを作りました。

いろいろなサイトを参考にして、このくらいでいいかなーって感じの分量で作ってみたんだけど、かぼちゃが水っぽくて「わぁ、おいしいー」にはならなくて残念でした(^^;)。

小さめのかぼちゃ、1/2個。
皮はむいてあります。

かぼちゃ

重さを量ってみたら、291g。
これを適当な大きさにカットして、電子レンジで加熱してやわらかくしました。

かぼちゃ

電子レンジで加熱後のかぼちゃを約150g使用。
やわらかくなったかぼちゃをマッシュします。
たまご2個、牛乳250cc、パルスイート小さじ3を混ぜて、マッシュしたかぼちゃと合わせてプリン液を作ります。

かぼちゃプリン

できたプリン液をココット皿に注ぎます。

かぼちゃプリン

一つずつホイルをかぶせてフライパンで湯煎蒸しします。
弱火で20分~様子を見て時間は加減。
この時に蓋をした方が早く蒸しあがります。
私はこのままの状態で火にかけていたんだけど、かぼちゃプリンが出来上がるまでにものすごーく時間がかかりました(^^;)。
あまりにも固まらないので、最後の方で蓋ではなくホイルをのせたら、あっという間に固まった感じでした(たまたま固まる時間だったのかもしれないけど)。

かぼちゃプリン

かぼちゃプリンが蒸しあがりました。

かぼちゃプリン

まぁまぁなめらか?

かぼちゃプリン

かぼちゃプリン

一つずつラップをして冷蔵庫で冷やしました。

かぼちゃプリン

一つはホイップクリームをのせて食べ、もう一つはキャラメルシロップをかけて食べました。

最初にもお話をしたけど、かぼちゃが水っぽくてちょっと残念なかぼちゃプリンだったけど。
食べられなくはなかったので、まぁいいかな(笑)。

もし次に作る時は、ゼラチンを使ったかぼちゃプリンにしようかな?

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはん

HbA1cの数値が落ち着いているので、我が家はゆるゆるの食事制限をしています。
症状、状況は人それぞれ。
考え方、感じ方、味覚なども人それぞれです。
ウチはウチのやり方でこんな感じでゆるくやっていますので。
その点はご了承ください(^^)。

また、私が関節リウマチを発症(2023年11月)してしまい、日々の体調の変化によってまともに食事が作れない時があります。
そんな時はどうしても中食や簡単な食事内容になってしまいます。
体調のいい日(手指の痛みの少ない日)は作るし、症状が落ち着いてくればまたきちんとした食事が作れると思うので、そっと見守っていただけるとうれしいです。