菊芋(きくいも)

菊芋

今シーズン、初の菊芋です!

菊芋には「天然のインシュリン」とも呼ばれている「イヌリン」という水溶性の食物繊維が豊富に含まれている。

先日行った農産物直売所で、今シーズン初めての菊芋を発見。
さっそく買って、甘酢醤油漬けにしました。

菊芋の見ためは、まるでしょうが(笑)。
農産物直売所の方が「これ、しょうがじゃなくて菊芋ですけど、お間違えないですか?」って。
何でも、しょうがと間違えて買っていく人もいるとのこと。

我が家は前シーズン、初めて菊芋のことを知り、食べ始めました。
我が家と同じく糖尿病で食事制限をされている方のブログで、頻繁に登場していた菊芋。
菊芋を食べてみたいなと思っていたけど、なかなか見つけることができず。
偶然見つけた菊芋をやっと食べることができ、甘酢醤油漬けにして食べた所、癖もなくシャキシャキしておいしいなーと。
それ以来、シーズンが終わるまで、菊芋の甘酢醤油漬けは我が家の定番の作り置きとなりました。

菊芋はアルミホイルを丸めたもので、皮をこすって洗います。

菊芋をアルミホイルでこすって洗う

薄くスライスして、10分程度あく抜きし、水気を切ります。

スライスした菊芋を水にさらしてあく抜き

ひと煮立ちさせた甘酢醤油に水気を切った菊芋を漬け込んで…

今回の甘酢醤油は、
しょう油…(50gくらい)
みりん…(10gくらい)
酢…(15gくらい)
パルスイート…(10gくらい)
唐辛子の輪切り
※菊芋の量は1袋300g~400gくらいだったかなぁ?

菊芋をつける甘酢醤油

保存容器で一晩以上、漬け込むだけ。
漬け汁は少なめだけど、水分が出てくるのでこんな感じでも大丈夫。

菊芋の甘酢醤油漬け

菊芋の甘酢醤油漬け

菊芋を一晩漬けたら、こんな感じになりました。
上下を入れ替えて…かき混ぜ…。

一晩漬け込んだ菊芋

ということで、今シーズンも我が家の定番として作り置き~。

菊芋は、甘酢醤油漬けにして食べるのが一番好み。
その次は味噌漬け。
去年、煮て食べた菊芋は、微妙…我が家の口には合わなかった。
でも、今シーズンも1度は煮る菊芋に挑戦してみようかなと思ってます。
もしかすると、おいしく食べられるかもしれないので。
…食の好みは年々変わる…(笑)。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

食品

Posted by わか