作り置き、下ごしらえ(2024年1月9日)

作り置き、下ごしらえ(2024年1月9日)

作り置き、下ごしらえ(2024年1月9日)

こんにゃく
三角にカットされたこんにゃくをアク抜き。
そのうちの4枚をとっておき、あとで味噌田楽にします。

こんにゃく

味噌だれ
味噌田楽用の味噌だれ。
少し多めに作っておきました。
あとでごまを加えてごま味噌だれもいいなー。

味噌だれ

酢玉ねぎ
ベンリナー(野菜スライサー)でスライス、酢とパルスイートで漬けこみ。

酢玉ねぎ

わかめ
もどして水気をきって保存容器へ。
ちょっともどし過ぎて大量になってしまった(^^;)。

わかめ

もやし
電子レンジで加熱。

もやし

ゆでたまご

ゆでたまご

うどん
乾麺を茹でて、二つに分けておきました。
私の主食用。

うどん

こんにゃくとごぼうの炒め煮
アク抜きをしたこんにゃくをごぼうとともに炒め煮を作り置き。
UDグリップ包丁のおかげでごぼうも切れるようになりました(^^)。

こんにゃくとごぼうの炒め煮

今回の作り置き、下ごしらえはこんな感じでした。

Left Caption
体調記録
手の痛みが少ない時、調子のいい時はいろいろと下ごしらえができます。
この日は比較的ラクでした。
ただ朝食後は少しダウン。
薬を飲んでしばらく横になっていました。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはん

HbA1cの数値が落ち着いているので、我が家はゆるゆるの食事制限をしています。
症状、状況は人それぞれ。
考え方、感じ方、味覚なども人それぞれです。
ウチはウチのやり方でこんな感じでゆるくやっていますので。
その点はご了承ください(^^)。

また、私が関節リウマチを発症(2023年11月)してしまい、日々の体調の変化によってまともに食事が作れない時があります。
そんな時はどうしても中食や簡単な食事内容になってしまいます。
体調のいい日(手指の痛みの少ない日)は作るし、症状が落ち着いてくればまたきちんとした食事が作れると思うので、そっと見守っていただけるとうれしいです。