うどんの献立(2019年11月30日の朝ごはん)|大根おろしの冷凍保存

うどんの献立

うどんの献立です。

うどん
ブロッコリーとスライス玉ねぎのマヨ和え
こんにゃくのピリ辛煮(作り置き)
しめじの白だし煮(作り置き)
トマトの酢玉ねぎのせ
バナナミルク
※食前にまいたけ(食事の30分前くらい)

うどん
うどんのつゆは、冷凍庫にあったたまごの白身を使い、かきたま風に…。
わかめとほうれん草とカニカマを入れました。
この日のうどんは、茹で麺。
うどんの入っている袋の角を切って、電子レンジで温め、どんぶりに入れ、麺つゆをかけるだけ。

バナナミルク
食後にバナナミルク。
バナナ小さめ1本、牛乳100ccくらい、氷をミキサーにかけて、バナナミルク。
主人、これ喜びます(笑)。

バナナミルク

(2019年11月30日の朝ごはん)
※献立の日付と、記事をアップしている日は違う日です。

大根おろしの冷凍保存

数日前、少し時間があったので、大根を1本近くおろして、冷凍保存しておきました。

大根おろし

この時のおかずに使って残った大根おろしを、ジップロックコンテナの小さいやつに小分けにして、冷凍保存。
袋タイプのジップロックで平らに冷凍保存すると、割って必要な量だけ取り出せるので、その保存方法もオススメ。

大根おろしを小分けにして冷凍保存

冷凍保存をした大根おろしは、自然解凍か、電子レンジの解凍機能で解凍し使います。

時間に余裕がある時、大根おろしを冷凍保存しておくと、ホント便利です。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村