焼きカツ煮丼の献立(2020年2月21日の朝ごはん)

焼きカツ煮丼の献立

焼きカツ煮丼の献立です。

焼きカツ煮丼
あかもくの酢の物
ブロッコリー
トマトの酢玉ねぎのせ
焼きネギ
さつまいも
菊芋の甘酢醤油漬け
※食前にまいたけ(食事の30分前くらい)

焼きカツ煮丼
糖質35%offのパン粉(もち麦入り)、グリルパン(グリル名人)を使って焼いたカツで、焼きカツ煮丼にしました。
焼きカツのレシピの記事

出し汁に玉ねぎを入れ、しょう油とパルスイートで味付け、その中で焼きカツを煮て、たまごでとじました。
こんな日に限って青いモノ(ネギや青菜、絹さやなど)がないー(^^;)。

焼きカツ煮丼

あかもくの酢の物

あかもくの酢の物

あかもく
あかもくはワカメやめかぶなどと同じ褐藻類の海藻。
ミネラル、食物繊維、カルシウム、ビタミンK、ポリフェノール、鉄分が豊富。
海藻独特なニオイもなく、食べやすいです。

あかもく

↓あかもくについてこちらのページに詳しく書かれています。
免疫力強化、抗肥満作用、栄養たっぷりですってー。

アカモクとは – 岩手アカモク生産協同組合

(2020年2月21日の朝ごはん)
※献立の日付と、記事をアップしている日は違う日です。

Left Caption
我が家であかもくを買うのは、イオンへ行った時。
行動範囲のスーパーでは取り扱っているのを見たことがないんですよねぇ。
味のついていないあかもくだと自分の好きな味付けで食べられるので、買うのはいつもこれ。
お味噌汁やお吸い物に入れてもおいしいです。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村