焼魚(アジの開き)の献立(2020年4月12日の朝ごはん)|グリルパン30×18cmを買ってみた

焼魚(アジの開き)の献立

焼魚(アジの開き)の献立です。

ごはん(黒米入り)
焼魚(アジの開き)
コールスローサラダ
焼きさつまいも
菊芋の甘酢醤油漬け
トマトの酢玉ねぎのせ
梅干
※食前にまいたけ(食事の30分前くらい)

(2020年4月12日の朝ごはん)
※献立の日付と、記事をアップしている日は違う日です。

グリルパン30×18cmを買ってみた

今まで使っていたグリルパン「グリル名人」は、サイズが少し小さめ。
少し大きめの魚だと、1枚しか焼けなかったり、重ねないと焼けなかったり…。

そこで、グリル名人に似た感じの、大きいサイズを買ってみました。

グリルパン30×18cm

今までのモノより大きくていい~。
ただ残念なことが…。
買う前に魚焼グリルのサイズを確認したのですが、入ることは入るんだけど、一番奥の温度センサーに当たってしまい、扉を完全に閉めることができない…。
結果、グリルに入れて使うことはできなかった…。
でもそれも想定内というか、もし入らなければガスコンロで使うつもりだったしね。

グリルパン30×18cm

さっそくアジの開きを2枚、ガスコンロで焼いてみました。
おいしそうな?焼き目。
魚焼グリルの時と違い、途中裏返さないといけないけど、ふっくらおいしく焼けました。
素材がテフロンとかではないので、サビやすいとレビューがあったけど…。
我が家はグリル名人でもフライパン用ホイルを敷いて使っていて、今回ももちろんホイルを敷いて焼きましたよー。
このほうが洗うのがラクだし。

グリルパン30×18cmでアジの開きを焼く

購入先はココ↓で、注文した翌日には届きました。


パール金属 HB-1955 ラクッキング 鉄製蓋・ハンドル付角型グリルパン 30×18cm

これで大きめの魚も焼くことができるようになりました。
魚焼グリルに直接魚をのせて焼くことはしたくないので、我が家ではグリルパンは必需品。

もちろん、今まで使っていたグリル名人(グリルパン)は、魚焼きグリルで使います。
魚のサイズによって2サイズのグリルパンを使い分け。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはん