鶏むね肉の照り焼きメインの献立(2018年10月20日の昼ごはん)

鶏むね肉の照り焼きメインの献立

鶏むね肉の照り焼きメインの献立です。

雑穀ごはん(黒米)、鶏むね肉の照り焼き、野菜の手作りリコッタチーズとマヨ和え、アボカドのわさび醤油和え、しめじのピリ辛、キムチ、お味噌汁

鶏むね肉の照り焼き
味付けをして冷凍しておいた鶏むね肉を、グリル焼き名人(グリルパン)を使って、魚焼きグリルで焼いただけ。
鶏むね肉は1.5単位くらい(主菜になるもの(表3の食品))。
(糖尿病食事療法、指示栄養量…我が家の場合。)

鶏むね肉の照り焼き

野菜の手作りリコッタチーズとマヨ和え
水切りヨーグルトの時に出る「ホエー」で作る手作りリコッタチーズとマヨネーズ(カロリーオフ)で和えただけの野菜サラダ。
見た目はよくないけど、食べるとおいしいー(^^♪。

野菜の手作りリコッタチーズとマヨ和え

アボカドのわさび醤油和え
アボカドはこの食べ方が一番好き。

アボカドのわさび醤油和え

しめじのピリ辛(作り置き)

しめじのピリ辛

※アップしている献立と、記事をアップしている日は違う日です。

Left Caption
鶏むね肉に味を付けて冷凍する時、小分けにしておけばよかった。
まとめて冷凍してしまったので、1食ですべて使い切らないといけなくなってしまったー。
ちなみに鶏むね肉の1単位(80kcal)は、皮なしで80g。

ブログランキングに参加しています。
応援していただけるとうれしいです(^^♪。
にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ