温玉でたまごかけごはんの献立|睡眠時無呼吸症候群専門クリニックの最後の受診(多分)

温玉でたまごかけごはんの献立

温玉でたまごかけごはんの献立です。

ごはん(赤米入り)
温玉
切り干し大根の煮物(作り置き、冷凍保存)
キャベツとニラの中華炒め
トマトの酢玉ねぎのせ
べったら漬け
味噌汁
味付海苔
※食前にまいたけ煮(食事の30分前くらい)

温玉でたまごかけごはん
燻製醤油を少し垂らして食べるとおいしい。

キャベツとニラの中華炒め
ニラは冷凍保存しておいたもので、キャベツとともにガラスープの素で炒めました。
ごま油少々使用。

(2019年4月4日の朝ごはん)
※献立の日付と、記事をアップしている日は違う日です。

睡眠時無呼吸症候群専門クリニックの最後の受診(多分)

今週は、長年通院していた睡眠時無呼吸症候群専門クリニックの最後の受診(多分)。
初めて行った時のこと、その他いろいろ…思い出すなぁ。
もう二度とあの街へ行くこともないんだろうな…。
そう考えるとちょっと寂しい気分にもなるけど(;’∀’)。

高血圧(糖尿病など)で通院していた病院の主治医が開院。
そこでも睡眠時無呼吸症候群の治療で使う「シーパップ」の管理もしてもらえるということで、専門クリニックへの通院を辞めることに…。

2ヶ月、3ヶ月に1度の通院を2ヶ所の病院、クリニックでするよりも、2ヶ月に1度1つの病院の通院で済む方が、いろいろとラクだなぁと、主治医が開院した病院への転院。

まだ主治医の新しいクリニックへは一度も行っていないんだけど…。
それも今月中には行くことになっています。

果たしてそのクリニックのスタッフとの相性はどうか…先生の人柄はわかっているからそこは心配していないけど、看護師や受付、今度利用するであろう調剤薬局の薬剤師…。
ずっと通院することになるから、相性が悪かったらイヤだな…。

ブログランキングに参加しています。
応援していただけるとうれしいです(^^♪。
にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ