焼きのり入りだし巻きたまごの献立(2019年10月1日の朝ごはん)|小さなフライパンと小さな五徳

焼きのり入りだし巻きたまごの献立

焼きのり入りだし巻きたまごの献立です。

ごはん(発芽米と白米が半々)
焼きのり入りだし巻きたまご、焼きブロッコリー添え
コールスローサラダ
冷奴
トマトの酢玉ねぎのせ
煮豆(市販)
キムチ
※食前にまいたけ(食事の30分前くらい)

焼きのり入りだし巻きたまご、焼きブロッコリー添え
だし巻きたまごを焼き始めてから、焼きのりを入れようと思いついたので、海苔の入っている位置が微妙だけど…(^^;)。
味付けは、白だし、パルスイート、水。

焼きのり入りだし巻きたまご

たまご1つで焼ける卵焼き用フライパン
今回もたまご1つで焼ける卵焼き用フライパンで、卵2個を使ってだし巻きたまごを焼きました。
普通サイズの卵焼き用フライパン(ティファール)もあるんだけど、2人分で小さめの卵焼きしか焼かないので、最近はこの小さい卵焼き用フライパンしか使いません。
このフライパンは、もう何年も前に主人にお弁当を作っていた頃買ったもの。
小さくて、これはこれで便利。

たまご1つで焼ける卵焼き用フライパンでだし巻きたまごを焼く

卵2個でこんな感じにだし巻きたまごが焼けます。
もちろん、卵1個できれいな卵焼きができますよー。

たまご2個で焼きのり入りだし巻きたまご

ただ、1つデメリット…。
小さいから、普通に五徳の上にのせると不安定なんです。

そこで小さいフライパンや鍋に便利なのが、小さな五徳。

小さな五徳

この小さな五徳を使うことで、たまご1つで焼ける卵焼き用フライパンも安定して使えます。

小さな五徳を使うと小さいフライパンも安定して使える

だし巻きたまごを焼いた後に、ブロッコリーを焼いてます。
ブロッコリーは焼くことで香ばしくてホントおいしいですー。

(2019年10月1日の朝ごはん)
※献立の日付と、記事をアップしている日は違う日です。