作り置き、下ごしらえ(2020年6月30日)

下ごしらえ(2020-06-30)

作り置き、下ごしらえの記録。
作り置きというより、下ごしらえが中心です。

以前はおかずの作り置きをすることが多かったけど…
何品も作り置きをするのって、簡単そうで簡単ではなく、時間もかかるんですよね。
その点下ごしらえはそれほど時間もかからず、食事の用意をする時に時短になるので、我が家は下ごしらえ中心でやってます。

と言っても、いつもたいした下ごしらえはしていないんですけど(^^;)。
今回のようにまとめて下ごしらえは少しひさしぶりかも?
最近は、食事作りの時に少し多めに下ごしらえをして、そこから少しとって保存しておく方法をとっているので。

大根半月切り(電子レンジ加熱)
おでんのように厚めにカットした大根を耐熱皿に並べ、ラップをして電子レンジで10分ほど加熱。
煮物にしてもいいし、焼いてステーキ風にしてもいいし…。
時間のない時にササっと切ってお味噌汁の具材にもなります。

大根半月切り(電子レンジ加熱)

キャベツ(電子レンジ加熱)
ザクザクに切ったキャベツを洗って耐熱ボウルに入れて、ラップをして電子レンジで5分~8分ほど加熱し、水にさらさず冷まして保存容器へ。
サラダ、和え物はもちろん、炒め物にも使えます。

キャベツ(電子レンジ加熱)

豚肉の塩茹で
塩を入れたお湯で茹でておきました。

豚肉の塩茹で

ごぼう(茹で)
茹でてから冷凍保存しておきます。

ごぼう(茹で)

千切りきゅうりの塩こうじ漬け
大量にきゅうりがあったので、千切りにして塩こうじに漬けてみました。
きゅうりの重さの1割の量の塩こうじを使用。
およそ200gのきゅうりだったので、20gの塩こうじで漬けました。

千切りきゅうりの塩こうじ漬け

スライス玉ねぎ
我が家はスライス玉ねぎは水にさらしません。
ベンリナー(スライサー)でスライスして、そのまま保存容器へ。

スライス玉ねぎ

大根いちょう切り
中途半端になっていた大根をいちょう切りにしておきました。

大根いちょう切り

パプリカ
種をとって保存容器へ入れただけ。

パプリカ

千切りきゅうり
ベンリナー(スライサー)で千切りにしておきました。

千切りきゅうり

作り置き、下ごしらえの完成?(笑)
この他、レタスを洗って保存容器へ。
それと、毎朝食べているスライス玉ねぎで作る酢玉ねぎも作っておきました。
酢玉ねぎを作ると言っても、スライス玉ねぎに酢とパルスイートを混ぜるだけなので…(^^;)。

下ごしらえ(2020-06-30)

これだけ下ごしらえをしておくだけで、食事作りがラクになります。
おかずを数種類作っておく作り置きは時間がかかって大変だけど、下ごしらえだけだったらかなりラク。

我が家で下ごしらえの時に使っているベンリナー(スライサー)
以前アップした記事↓
ベンリナースライサー(万能野菜調理器)で野菜の下処理

とても使いやすく、かなりオススメ(^^)。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはん