野菜をたっぷり入れておいしくちゃんぽん(マルちゃん)メインの献立

野菜をたっぷり入れておいしくちゃんぽん(マルちゃん)メインの献立

マルちゃんの野菜をたっぷり入れておいしくちゃんぽんメインの献立です。

野菜をたっぷり入れておいしくちゃんぽん(マルちゃん)、きゅうりの手作りリコッタチーズ添え、しめじのみぞれ煮(作り置き)、トマト、コールスローサラダ

1年ほど前に糖尿病と診断され、その後、食事制限と適度な運動でHbA1cとグルコースの数値が基準値内になってからは時々行くようになった「リンガーハット」。
野菜がたっぷり入ったちゃんぽんは、食べ応えもあってホントおいしいですね。
で、今回は、マルちゃんの野菜をたっぷり入れておいしくちゃんぽんを食べてみました。

野菜をたっぷり入れておいしくちゃんぽん(マルちゃん)

栄養成分表示はこんな感じ。
1人前の麺の量は、主人の主食となるもの1食分の指示栄養量内。
ちなみに中華麺の指示栄養量はこれ→「蒸し中華麺170g/生中華麺130g」
塩分はすごいので、スープは残します。

野菜をたっぷり入れておいしくちゃんぽん(マルちゃん)の栄養成分表示

1人用の卓上鍋に、キャベツ、もやし、人参、ネギ、豚肉、さつま揚げと分量の水を入れ、添付されているスープも入れて、具材が煮えたら麺を投入。
1分半ほど煮て出来上がり。
このまま食卓へ~。

野菜をたっぷり入れておいしくちゃんぽん(マルちゃん)

きゅうりの手作りリコッタチーズ添え
ピーラーできゅうりをスライスし、我が家の定番の手作りリコッタチーズを添えて、マヨネーズをかけただけ。
ピーラーでスライスしたきゅうりは、氷水で少し浸すとシャキシャキしておいしいけど、この日はスライスしてそのままお皿に盛り付け。

きゅうりの手作りリコッタチーズ添え

しめじのみぞれ煮(作り置き)

しめじのみぞれ煮(作り置き)

マルちゃんの野菜をたっぷり入れておいしくちゃんぽんは、おいしくておすすめ。
もっと野菜をたくさん入れたらよかったのと、魚介系を入れたらもっとおいしくできたかな。
1食100円程度で食べられるので、家計にやさしいですね(^^♪。

糖質、カロリーは気になるけど、一応指示栄養量内での献立。

きゅうりの栄養素など調べてみた

きゅうり

我が家、最近はきゅうりの消費量が半端ない~(笑)。
いつも行く農家さんの直売所で、トマトの他、とれたてのきゅうりも販売して、トマト同様新鮮でおいしいので、たくさん食べちゃいます(;’∀’)。

そんなきゅうり…
栄養素って?カロリーは?
ちょっと調べてみました。

きゅうりは水分の多い夏野菜。
むくみの予防や血圧を下げる働きのあるカリウムが注目成分。
その他、ビタミンB1やビタミンC、カロテンなど。
カロリーは、100gあたり14kcal。
ちなみに、きゅうりはぬか漬けにするとビタミンB1が、およそ9倍になるんですって。

ブログランキングに参加しています。
応援していただけるとうれしいです(^^♪。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村