すき焼き風の献立(2019年11月6日の朝ごはん)|発芽米、黒米入りごはんを圧力鍋で炊く

すき焼き風の献立

すき焼き風の献立です。

ごはん(発芽米、黒米入り)
すき焼き風
温玉
野菜サラダ
しめじの白だし煮
トマトの酢玉ねぎのせ
※食前にまいたけ(食事の30分前くらい)

すき焼き風
朝からすき焼き風…しらたき多めで、牛肉、ネギ、えのき。
温玉をからめて食べました。

すき焼き風

(2019年11月6日の朝ごはん)
※献立の日付と、記事をアップしている日は違う日です。

発芽米、黒米入りごはんを圧力鍋で炊く

白米だけを圧力鍋で炊くのは、何となく色が変わってあまり好きではありません。
でも、白米に発芽米や黒米、雑穀米を入れて炊くと色が変わるのもわからないし、何よりもちもちしておいしいー。

圧力鍋

圧力鍋でごはん(白米+発芽米+黒米)

圧力鍋でごはん(白米+発芽米+黒米)

ごはん(白米+発芽米+黒米)

この日、圧力鍋で炊いた分量は…

白米…150g
発芽米…150g
黒米…小さじ2くらい
水…500g

入れた黒米はこれ↓

【送料無料】黒米(クロマイ) 200g-九州産●ご飯と一緒に炊けばもちもちピンク色の美味しいご飯に♪●こだわりの古代から伝わる黒米●【国産 黒米/黒紫米/紫黒米】

前日の夜にといで水につけておきました。

圧力鍋を強火で火にかけます。
おもりが上がって沸騰の合図が出たら弱火で15分。
その後火を止め、30分くらい放置しておきました。

圧力鍋で炊くと、土鍋よりもさらにもちもち感が出ます。
寝かせ玄米とは別物だけど、そのもちもち感が微妙に似ていておいしいですー。

ちなみに、土鍋で発芽米入りごはんをもちもちに炊くには、火加減と炊飯時間が重要。

土鍋での炊き方はこの記事でアップ↓
食物繊維が白米の5倍!白米と比べてGI値が低いファンケルの発芽米を土鍋でもちもちに炊く

主人は糖尿病だけど、ごはんを今以上減らすことは無理だし、ごはんを摂らないことなんて絶対無理です(笑)。
だから、少しでもいいから、気休め程度でもいいから、食後、急激に血糖値が上がるといったことを予防できる、食物繊維が白米の5倍ある、白米と比べてGI値の低い発芽米を食べさせたい!
さらに、ずっと発芽米を続けたいからおいしく炊きたい!

そんな思いから、いろいろと炊飯の仕方を試しています。

ホントは…炊飯器を買って、寝かせ玄米を作りたいけど…。
それもなぁ…ずっと続けられるかと聞かれたら、微妙だし。
炊飯器を置く場所も確保しないといけないし…。
今のキッチンの収納方法だと置き場所がないので。

普段は、私が●●が欲しいなぁと言うと、買えば?っていうけど、炊飯器が欲しいなぁと言っても、買えば?と言わない…(笑)。
どうしてだろう?(笑)
買おうかな?って言ったら、きっと買えば?って言うだろうけど、今はそれほど欲しいとは思わないのも事実で。

だから今は圧力鍋、土鍋を使って、我が家好みの、おいしいと思える発芽米入りごはんを炊くしかないー(笑)。